MENU

イラストレーターで使う用語集

イラレ用語集

この記事ではイラストレーターの用語を紹介します。参考本やネットでやり方を調べても、用語自体がわからない時ありますよね。

ちゃんと機能を理解できるようにイラストレーターでよく使う用語を集めました。

用語は随時更新します。

目次

複合パス

複合パスとは複数のオブジェクトを1つのオブジェクトとして扱われます。

例えば下の画像のように複数の色のオブジェクトに複合パスを適用すると、一つのオブジェクトとなるので、色や効果も統一されます。

アンカーポイント・セグメント・ハンドル

アンカーポイント:パスの元となる点

セグメント:アンカーポイントとアンカーポイントの間のライン

ハンドル:アンカーポイントから出ている線をハンドルといい、ベジェ曲線を描くときに、ダイレクト選択ツールで、ハンドルを調整します。

 

 

オープンパス・クローズパス

  • オープンパスとはアンカーポイントで閉じられていないパス
  • クローズパスとはアンカーポイントの連結して閉じられたパス

 

ツールバー

ツールバー

イラストレーターワークスペースの左側に表示されている縦長のバーです。

表示されていない時はTABキーを押すと表示されます。

または、上のメニューから「ウィンドウ」→「ツールバー」からでも表示できます。

ツールバーには「基本」「詳細」の二通りの表示があります。

「基本」は主要なもののみ表示

「詳細」はすべてのアイコンを表示させます。

 

 

 

コントロールパネル

コントロールパネルはワークスペース上部に表示されています。選択したオブジェクトによって関連するオプションを素早く調整ができます。

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる