MENU

IllustratorとPhotoshopだけ使いたい場合のお得な購入方法

  • イラレとフォトショップだけしか使わないけど、それぞれ単体で購入するのとAdobe CC コンプリートプランで購入するのではどっちがお得なの?
  • イラレとフォトショップを一番安く購入する方法を知りたい!

そんな方のために、この記事ではイラストレーターとフォトショップを最も安く購入できるおすすめの方法と価格の比較を紹介します。

目次

イラストレーターとフォトショップだけ使いたい場合

Adobe イラストレーターとフォトショップだけを使いたい方にお得な購入方法は2つあります。

  1. イラストレーター・フォトショップそれぞれ単体で安く購入する
  2. Adobe CC-コンプリートプランをAdobe公認の通信講座で安く購入する

それぞれ一番安い価格で購入する方法と価格比較を紹介します。

結論から言うと、今回紹介する購入方法でこんなに安く買うことができます。

  • イラストレーター・フォトショップを単体で購入する最安値
    • イラストレーター+フォトショップの単体購入合計が
      57,552 円32,936〜39,096に!
  • Adobe CCコンプリートプランの最安値
    • イラストレーターフォトショップなど20種類以上のソフトが使えるパックプランが
      72,336 39,980に!

Adobe Creative Cloud-「コンプリートプラン」とは
PhotoshopとIllustratorを含む、Creative Cloud Express、Premiere Pro、Acrobat Proなど、20以上のCreative Cloudアプリをご利用することができるパックプランになります。

それでは購入方法を詳しく解説します。

最初にイラレとフォトショップをそれぞれ単体で購入する場合の購入方法から解説します。

イラストレーター・フォトショップそれぞれ単体で安く購入する

では最初にイラレとフォトショの単体をそれぞれ一番安く購入する方法を紹介します。

イラストレーター単体を一番安く買う方法

結論:イラストレーター単体を安く買う方法はAmazonでの購入が一番安く買えます。

Amazonでは定期的にセールを実施しています。セール期間に購入するのが一番安く買うことができます。また、通常時でもAmazonの方がアドビ公式で購入するより安く買えます。

  • アマゾンのイラストレーターの価格は以下の通りです。

adobe公式では通常イラストレーター単体で年間28,776 円/年(税込)のところ

Amazon通常の価格26,160円/年(税込 公式より2,616円お得
Amazonセール時20,000円/年(税込) 公式より約9,000円お得
※Amazonのセールによって価格は変動するので「約」を付けました。

イラストレーター単体はアマゾンのセールが狙い目なんだな。

アマゾンのセールはいつ?

下の画像はAmazonのイラストレーター単体の価格に推移です。下の画像から1年で10回ぐらいセールをおこなってることがわかります。

Amazonの通常時では26,160円/年(税込)、セール時は最安で20,000円/年(税込)(セールによって多少の上下はあります)で販売しています。

Amazonのセールで購入するのが9,000円ぐらいお得です。
セール時でなくてもAmazonの場合、通常でも2,616円お得です。

\ イラストレーター単体はAmazonが最安! /

フォトショップ単体を一番安く買う方法

結論:Photoshop単体を一番安く買うのは、Adobe公式サイト「フォトプラン」を買う!

フォトショップには単体プランの他にフォトショップを含む「フォトプラン」と言う特別なプランがあります。

「フォトプラン」の方がフォトショップには単体プランより安くフォトショップを購入することができます。

ただし、ストレージのプランの違いで安く買える場所が変わってきます。

adobe公式では通常フォトショップ単体で年間28,776 円/年(税込)

  • ストレージが20GBの場合は、Adobe公式サイトで「フォトプラン」を買う
    • (Adobe公式:12,936 円/年
  • ストレージが1TBの場合は、Amazonで「フォトプラン」を買う
    • (アマゾン:23,472円/年

下の価格表を見ると、Photoshopを含む「フォトプラン」の方が、Photoshop単体のより安いことがわかります。

プラン年間プラン(月々払い)年間プラン(一括払い)月々プラン
Photoshop単体 100GBAdobe:2,728 円/月Adobe:28,776 円/年Adobe:3,828 円/月
フォトプラン 20GBAdobe:1,078 円/月Adobe:12,936 円/年
フォトプラン 1TBAdobe:2,178円/月Adobe:26,136 円/年
アマゾン:23,472円/年

フォトプランには「月々プラン」はありません。「月々プラン」とは月ごとの契約のことです。また、フォトプランに関しては年間プランの「月々払い」と「一括払い」の合計は同じなので、一括払いがお得ということはありません。

\ ストレージ20GBはこちらがお得 /

\ ストレージ1TBはこちらがお得 /

Photoshop単体とフォトプランの違いなど詳しくは下の記事からどうぞ。
≫【Photoshopの価格】どこよりも安く買う方法【2022年版】

「Photoshop単体のプラン」と「フォトプラン」に付属されているアプリやサービスの違い

Photoshop単体のプランフォトプラン
クラウドストレージ 100GBクラウドストレージ20GB または1TB
Photoshop : 画像編集ツールPhotoshop : 画像編集ツール
Adobe Fresco : デジタルスケッチアプリLightroom : モバイルでも画像の整理
Adobe Portfolio : ポートフォリオ制作アプリLightroom Classic : 写真の整理、現像、公開
Adobe Express : コンテンツ制作アプリAdobe Portfolio : ポートフォリオ制作アプリ
Adobe Fonts : フォントライブラリAdobe Fonts : フォントライブラリ
は各プランにしか付属していないものです。

イラストレーター・フォトショップそれぞれ単体購入の合計金額

イラストレーター・フォトショップをそれぞれ単体で購入した場合の合計金額は以下の通りです。

アマゾンセール時に購入した場合
イラストレーター単体20,000円/年(アマゾンセール時限定)
フォトショップ(フォトプラン20GB)12,936 円/年(Adobe公式)
合計32,936円/年

アマゾンのセール時にイラストレーター単体を約20,000円/年で購入できれば、合計が約32,936円/年で購入することができます。

この購入方法がイラストレーター・フォトショップをそれぞれ単体で購入する最安値ですが、アマゾンのセール時限定です。

アマゾン通常時に購入した場合
イラストレーター単体26,160円/年(アマゾン通常時)
フォトショップ(フォトプラン20GB)12,936 円/年(Adobe公式)
合計39,096円/年

アマゾンの通常時ではイラストレーター単体で26,160円/年になるので、フォトショップとの合計で39,096円/年となります。

次はイラストレーター、フォトショップなどを含むAdobe CCを安く購入する方法を紹介します。

Adobe CC-コンプリートプランを安く購入する

次はイラレとフォトショップを含むAdobe CC-コンプリートプランにもお得な購入方法があります。

結論:Adobe公認の通信講座に入会してAdobeCCを購入する方法です。

Adobe公認の通信講座でAdobe CCを安く買う方法とは、Adobe公認のオンライン通信講座に入会することで学割に近い価格でAdobe CCを購入することができます。もちろんソフトの使い方講座付きです。

Adobe公式で通常版で購入した場合:Adobe CC 12ヶ月利用料 72,336 円/年のところ

Adobe公認の通信講座でAdobeCCを購入した場合

Adobe公認のオンラインスクールに入会すると学生ではなくても、Adobe CCを半額に近い価格で購入することができます。

オンラインスクールの価格は、
AdobeCC(12ヶ月)+ 受講料セットで39,980円(税込)

(Adobe公式で購入した場合:Adobe CC 72,336 円/年

安すぎる

社会人や主婦の方、もちろん学生の方もオンラインスクールに入会すると、学生扱いになり特別価格で購入ができます。

通信講座は3社あります。どのスクールも価格は同じ39,980円(税込)です。

この後、それぞれのスクールについて詳しく紹介します。

安すぎて逆に心配だけど大丈夫?

通常Adobe CC 12ヶ月利用料 72,336 円/年が半額に近い39,980円(税込)で購入できて、尚且つ使い方講座がついてくるなんて大丈夫かな?って思う方もいるかもしれません。

安心してください!先程紹介した3社の通信講座はAdobe社が正式に認めたスクールなので安心安全です。しかも、学生でなくても社会人、主婦など、どなたでも購入が可能です。

Adobeの公式サイトにも紹介されています。≫アドビスクールパートナー

アドビ公認のスクールなので安心して入会できるんだな。しかも最高クラスの「プラチナパートナー」!

Adobeが公認したスクールだから安心安全です。

プラチナスクールパートナーとは

アドビスクールパートナーとはアドビ製品を学ぶためのスクールとしてアドビが正式に認めたスクールのことです。

  • ヒューマンアカデミー「たのまな」
  • デジハリ ONLINE
  • アドバンススクールオンライン

上記の3校はその最高クラスの「プラチナスクールパートナー」として認定されています。

「プラチナスクールパートナー」という選ばれた学校なのでアドビ社がアカデミック版(学割)と同等の特別価格でAdobe CCが提供されます。

学生じゃないけど入会できるの?

個人名義ならどなたでも購入できます。

社会人・主婦・フリーランスなど個人で入会すると、学生扱いになり特別価格でAdobe CCが契約ができ るということです。

法人名義では購入不可

講座は受講しないといけないの?

課題や、学習ノルマはありません。

講座の受講は自由で受けなくても大丈夫です。AdobeCCを安く購入したいだけでもOK。

通信講座は動画を閲覧する形式なので、空いた時間にいつでも学習できます。

通信講座で購入できるAdobe CCは通常版と全く同じもの?

通信講座に入会して購入したAdobe CCは通常の製品版と全く同じで特別な制限はありません。

  • 商用利用OK
  • 通常版と同じソフト数
  • 正規のライセンス
  • PC2台まで登録可能(通常盤と同じ)+ iPadアプリ

通常版のAdobe CCで提供されるAdobe FontsやWebサービスについても、同様に利用が可能です。

もちろんお仕事にも安心して使えます。

3つのスクールの中で、どのスクールがいいの?

オンラインスクールの3校とも金額は39,980円(税込)と同じですが、講座内容や支払い条件、講座期間、納期などスクールごとに違います。

それぞれ受講できるソフトの違い、サービス、納期など多少違いがあるので確認して、自分にあったスクールを選んでください。

しっかり学びたいという方は1年の長期プランがあるスクールもあります。

この後、1校ごと詳しく特徴を解説します。

デザイナーはみんなAdobe CC-コンプリートプランを使っている

デザインワークでは1つのソフトで完結できない場合がほとんどです。

グラフィックデザイン・Web制作・動画編集をするならAdobe CCがおすすめです。

グラフィックデザイナーがよく使うアプリ
Illustrator、Photoshop、InDesign、Acrobat Pro

Webデザイナーがよく使うアプリ
Illustrator、Photoshop、Adobe XD、Dreamweaver

動画編集・映像作成がよく使うアプリ
After Effects、Premiere、Media Encoder、Audition

Adobe CCにはこれらのソフト全てが収録されています。

プロのデザイナーはほぼAdobe CCを使っているんだな

通信講座のデメリットはあるの?

今回紹介する通信講座のデメリットはほぼありませんが、強いてあげるなら以下の4つです。

  • 申し込みが完了してスタートしたら、キャンセル・受講期間(講座)の変更、休学ができません。
  • 分割払い(月々払い)はありません。39,980円(税込)一括払いとなります。
  • 法人名義では入学できません。
  • 同じ金額で自動更新はできません。(再度入学手続きをすれば同じ価格で購入できます。)

それぞれ3つのスクールの特徴を紹介します。

デジハリ ONLINEでAdobe CC購入

デジハリONLINE Adobe マスター講座】講座内容 39,980円(税込)

  • Adobe CC 1年間
  • Adobe CCの基礎動画教材(46時間分)動画閲覧 1ヶ月
  • 課題作成 添削添削 2ヶ月

デジハリ ONLINEで学べるAdobeソフトは以下になります

Adobe CCの基礎動画教材(46時間分)動画閲覧 1ヶ月
  • Illustrator
  • Photoshop
  • HTML
  • Dreamweaver
  • After Effects
  • Premiere
  • InDesign

動画の閲覧、課題制作・添削は任意ですので、受講するしないは自由です。Adobe CCを安く購入したいだけでもOKです。

デジハリONLINE」のおすすめポイント

  • 授業中の課題をプロのクリエーターが添削。2ヶ月間/3回まで
    プロにデザインを見てもらうことは滅多にできない。
  • 最短10分から!すぐに利用できます。納品がどこよりも早い
  • モリサワフォントやハードウェアも割引で購入できる(デジハリだけのサービス)
  • デジハリの学生になるので受講後、仕事を紹介してもらうこともできる!
  • HTML,CSSのカリキュラムがあるのでWebデザイナーを目指す方におすすめ!
  • 教材のクオリティーが高い!

Adobe CC利用開始までの流れ

デジハリONLINE Adobe マスター講座】は3校の中で最短でAdobe CCを購入することができます。

申し込みから開始までの期間:最短10分

土日、祝日でも申し込みOK

始めたい!と思ったとき、いつでもすぐに学習を開始できます。

  • Adobe CC 1年間のライセンス
  • 申し込んだその日から使える!
  • Webデザイナーを目指すならここ!
  • プロがあなたのデザインを添削(デジハリONLINEだけのサービス)

AdobeCCがついて39,980円

アドバンスクール オンラインでAdobe CCを購入

アドバンススクールオンランの注意点

アドバンススクールオンランは通常51,700円(税込)です。キャンペーン価格で39,980円(税込)になっていますので、51,700円(税込)に戻る場合があります。

購入時はキャンペーン価格の39,980円(税込)になっているか確認して購入してください。

いつもキャンペーン価格だけど、一応確認が必要なんだな。

アドバンススクール WEB/DTPエキスパートコース】講座内容 39,980円(税込)

  • Adobe CC 1年間 
  • Adobe CC オンラインの通信講座 動画閲覧 1年間(3スクールの中で最長)

アドバンススクールで学べるAdobeソフトは以下になります

学習できるアプリ(以下のアプリを全て受けられます)
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Dreamweaver
  • InDesign
  • After Effects
  • Premiere
  • XD
  • HTML5
  •  Fresco
  • Dimension
  • Aero の11種類の講座(3スクールの中で一番多い)

動画の閲覧、課題制作・添削は任意ですので、受講するしないは自由です。Adobe CCを安く購入したいだけでもOKです。

ゆっくりじっくり学びたい方は「アドバンススクール オンライン」がおすすめ!

申し込みから開始までの期間:入金確認後3〜5営業日

「アドバンススクール オンライン」のおすすめポイント

  • 受講期間が1年間という長さ!他と比べて受講期間が一番長い
  • 学習できるアプリはアドバンススクールオンライン講座が一番多い!
  • イラストレーター・フォトショップはもちろんWeb制作・動画制作も勉強したい人にいおすすめです!
  • Adobe CC 1年間のライセンス
  • 1年間の長期の講座期間学習できる(受講期間1年間はアドバンススクール オンラインのみ)
  • 学習できるソフトはスクール最多の11種類

\ Adobeソフトをじっくり学びたいなら

通信講座「たのまな」でAdobe CCを購入

たのまな Adobe ベーシック講座】講座内容 39,980円(税込)

  • Adobe CC 1年間
  • Adobe CCベーシック講座(eラーニング) 動画閲覧 1ヶ月
  • サポート期間 3ヶ月(回数制限なくメールで学習内容に関する質問可能)

たのまなで学べるAdobeソフトは以下になります

Adobe CCベーシック講座(eラーニング) 動画閲覧 1ヶ月
  • Illustrator
  • Photoshop
  • After Effects
  • PremierePro
  • Adobe XD

動画の閲覧、課題制作・添削は任意ですので、受講するしないは自由です。Adobe CCを安く購入したいだけでもOKです。

「たのまな」のおすすめポイント

受講中、質問無制限!(メール)(「たのまな」だけのサービス)

講座内容で分からない箇所は、学習システム上から質問できます。
受講中、回数無制限で質問が可能です。

質問が無制限にできるのは初心者にはうれしい!

  • Adobe CC 1年間のライセンス
  • 無制限のメールサポート付き!(たのまなだけのサービス)

Adobe CCもセットで39,980円!

どの学校がいいの?通信講座3社の選び方

オンラインスクールの3校とも金額は39,980円(税込)と同じなので、講座内容や支払い条件、納期などで決めるとよいでしょう。

とにかく安く、早くAdobe CCを買いたい方

デジハリONLINEでAdobe CCを購入がおすすめ!

デジハリは決済が済めばその日からAdobe CCを使うことができます。講座よりもAdobe CCが早く欲しい方におすすめです。

初心者の方など、じっくり学びたい方

アドバンスクールオンラインでAdobe CCを購入がおすすめ!

Adobeソフトを複数学びたい方やじっくり学びたい方にはアドバンススクールがおすすめです。1年間の受講期間があるのはアドバンススクールだけです。複数のソフトを学ぶことができます。

ソフトの使い方の質問をいろいろしたい方

たのまなでAdobe CCを購入がおすすめ!

受講中、メールでの質問が無制限です。特に初心者の方にはおすすめです!

Adobe Creative Cloud-コンプリートプランが安く購入できる上、使い方の講座も受講できるので、初心者の方やこれから勉強しようと思っている方には、これ以上ない購入方法かと思います。

イラレ・フォトショ単体と通信講座のAdobe CCとの比較

単体購入とAdobe CCの価格比較です。

購入プラン価格AdobeCCとの差額
通信講座でAdobeCCを購入(ソフト使い方講座付き)39,980円/年
アマゾンセール時にイラレを購入+フォトプラン32,936円/年約7,044円
アマゾン通常時にイラレを購入+フォトプラン39,096円/年884円

アマゾンのセールで購入した場合の比較

アマゾンのセール時にイラストレーター単体を約20,000円/年で購入できれば、フォトプランとの合計が約32,936円/年になるます。

オンラインスクールでAdobe CCの購入(39.980円/年)より約7,044円安く購入することができます。

アマゾンの通常時で購入した場合の比較

アマゾンの通常時ではイラストレーター単体で26,160円/年なので、フォトプランとの合計が39,096円/年となります。

オンラインスクールでAdobe CCの購入(39.980円/年)と884円しか違いがありません。

年間契約でアマゾンセール時で約7,044円、アマゾン通常時で884円の違いを大きいか小さいかは人それぞれですが、その違いで他の20種類以上のソフトが使えるなら、オンラインスクールで【Adobe CC-コンプリートプラン】で購入がおすすめです。しかも使い方の講座付き。

初心者の方や初めてイラストレーターやフォトショップを使う方は講座がついて39,980円/年なので間違いなくお得です。

イラストレーターとフォトショップを使いたい場合はオンラインスクールで【Adobe CC-コンプリートプラン】で購入がおすすめです。

詳しくはここからどうぞ。

まとめ

IllustratorとPhotoshopだけを使いたい方にお得に購入する方法を紹介しました。

すぐにでもイラストレーターとフォトショップを使いたい場合ならオンラインスクールで【Adobe CC-コンプリートプラン】で購入がおすすめです。

特に初心者の方や学びたいソフトがある方は通信講座での購入がおすすめです。

デザイナーはみんなAdobe CC-コンプリートプランを使っている

デザインワークでは1つのソフトで完結できない場合がほとんどです。

グラフィックデザイン・Web制作・動画編集をするならAdobe CCがおすすめです。

グラフィックデザイナーがよく使うアプリ
Illustrator、Photoshop、InDesign、Acrobat Pro

Webデザイナーがよく使うアプリ
Illustrator、Photoshop、Adobe XD、Dreamweaver

動画編集・映像作成がよく使うアプリ
After Effects、Premiere、Media Encoder、Audition

Adobe CCにはこれらのソフト全てが収録されています。

プロのデザイナーはほぼAdobe CCを使っているんだな

参考になったら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次