MENU

【イラレ】角を簡単に角丸にコーナーウィジェットの解説

コーナーウィジェット

イラストレーターでは長方形などのオブジェクトを角丸にするコーナーウィジェットという機能があります。

簡単に角丸などコーナーの形状を変更できます。

この記事ではコーナーウィジェットのやり方を紹介します。

目次

コーナーウィジェット

コーナーウィジェットを使った角丸の作り方を紹介します。

コーナーウィジェットを使うためにコーナーウィジェットを表示させる設定が必要になります。

上のメニューから「表示」→「コーナーウィジェットを表示」を選択します。

(「コーナーウィジェットを隠す」になっていたら表示状態なのでそのままでOKです)

コーナーウィジェット03
  1. 長方形ツールで長方形を作ります。

角に4つのコーナーウィジェットが表示されます。

コーナーウィジェット02
  1. オブジェクトが選択された状態で、一つの「コーナーウィジェット」を四角の内側にドラッグします。ドラッグの長さで「r」の大きさを調整します。
コーナーウィジェット04
  1. 角丸になりました。

角丸の数値を指定する。

「変形」パネルで数値を入力して、角丸を作ることができます。
(「表示」→「変形」を選択)

それぞれ4つの角の数値を入力することができます。

真ん中の鎖のアイコン(半径値リンク)をクリックして、リンクを解除すると、それぞれの角を違った角丸を作ることができます。

コーナーウィジェット05

4つの角をそれぞれ指定できるのは、「長方形ツール」の四角のみとなります。多角形ツールやスターツールではそれそれの角を別々に指定することはできません。

その他の角の加工

コーナーウィジェットでは通常の角丸の他に「角丸(内側)」と「面取り」があります。

「ダイレクト選択ツール」でコーナーウィジェットをダブルクリックすると、「コーナー」のダイアログボックスが表示されます。

「コーナー」のダイアログボックスに設定でコーナーの選択、調整ができます。

コーナーウィジェット06

「ダイレクト選択ツール」について詳しく書いた記事も参考にどうぞ。
≫ここから始まるイラストレーターの基本! 3種類の「選択ツール」

「コーナー」ダイアログボックス

コーナーウィジェット07

コーナーの形状

コーナーの形状は3種類です。

コーナーウィジェット08

コーナーの形状はoptionキーを押しながらコーナーウィジェットをクリックすると、ショートカットで変更することができます。(win:Altキー)

半径の数値

角丸の半径を数値で指定できます。

角丸の形状

角丸の形状が選択できます。

コーナーウィジェット09

コーナーウィジェットの非表示

コーナーウィジェットは便利な機能ですが、小さいオブジェクトの場合誤ってコーナーウィジェットを選択してしまう場合があります。コーナーウィジェットを消すやり方を紹介します。

コーナーウィジェット10

まとめ

コーナーウィジェットをドラッグして角丸を作る時、半径が大きくなりがちです。(特に小さなオブジェクトの場合は)そんな時は、内側にドラッグした後、外側に戻しながら調整すると、うまく調節ができるかと思います。

参考になったら幸いです。

参考書紹介

イラストレーターを独学で学びたい方に。レベルに合わせた参考本の紹介をしています。参考までに

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる